« 【再告知】12月17日、小田急相模原で歌います | トップページ | Merry X'mas, and Have a Happy New Year。 »

2016年12月19日 (月)

12月19日、小田急相模原エルトピート、セットリスト。

 12月19日、小田急相模原エルトピートでの浜坂英則企画「やまゆりの花言葉は『飾らぬ愛』だった」へご来場のみなさま、ありがとうございました!
【セットリスト】
1.北へ向かう列車を
2.再会
3.桜通伏見
4.ニュースキャスター
5.相鉄線のバラード
Enc.川崎球場
でした。
 企画趣旨。「いいこと嫌なこといろいろあったけど。音楽の力で吹き飛ばして、来年へ向かっていきたい」。この思いを達成するイベントに仕立て上げてくれたみんな、ありがとうございました。
 タイトルに込めた思いを受け止めてくれたみんな。応えてくれたみんな。本当にありがとう。
 音楽から離れていたこの数年間。ご心配をいただいた方。ひそかにステージに立つ機会を与えていただいた方。手を差し伸べてくれた方。
 すべての人に、深く、深く、感謝します。
 そして、その気持ちに、この数年間、応えられなかったどころか、あろうことか時には逆ギレしたりして、関係者のみなさまには、本当にご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。
 昨日のステージ。もちろん、自分のステージ自体、100点満点だったとは言えません(毎回そうです。それがあるから、「次はもっとこうしたい」というモチベーションにつながる)が、みなさまの声援に後押しされて、少なくともあの状態の自分自身の中では100パーセントの力を出せた、と思っています。
 なにより、「つらい、もういやだ」ではなく、「次回はもっとこうしたい」「ああしたい」と、ちゃんと思えるまでに快復している自分自身を、心から喜びたい。
 そして、そんな自分を後押ししてくれた共演者の方、お客として集まってくれた方、本当にありがとう。
 来てくれた方が、声をかけてくれました。「音楽やってれば、必ずどこかでまたつながり合える」。長い付き合いの、歌う者同士。

ありがとう。この言葉、身に染みて感じるライブになった。

 浜坂へ向けてくれた気持ちに、来年以降、しっかりと応えていきたい。
 歌を通してできることを、また一緒に、同じステージで精いっぱいやっていきたい。
 来年以降も、音楽やっても、いいですか?
 来年も浜坂を、よろしくお願いします。
 出演者のみんな、会場のエルトピート、ご来場のみなさま。もう一度言います。
 本当に、本当に、ありがとうございました。

|

« 【再告知】12月17日、小田急相模原で歌います | トップページ | Merry X'mas, and Have a Happy New Year。 »