« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月24日 (土)

Merry X'mas, and Have a Happy New Year。

 先日のエルトピートでのライブ。

 ライブ前に、「エルトピートの出演は2年9ヶ月ぶりなんだ!」と気づいたら、何だか感傷にふけってしまって。

 ライブのMCでも、ライブ後のブログ記事でも。ことさら「すごい長いこと休んでたんです、やっと復活できました!」という体裁で話をしています。

 しかし。エルトピート最後の出演となった2014年3月29日から今日に至るまで、実は浜坂、何回もステージに立っています。

 2014年5月@大和(神奈川)。
 2014年12月@京橋(東京)。
 2014年12月@南林間(神奈川)。
 2015年2月@町田。
 2015年3月@仙台。
 2016年8月@町田。
 2016年10月@大和(神奈川)。

 しかも、このすべてが、通常のブッキングライブではなく、「企画」という形のライブに、浜坂へ声をかけていただいたというステージ。

 苦しみの中にいると、周りの声がまったく耳に入らなくなると、言うけど。

 こんなにたくさんの方が、こんなに何度も浜坂に気持ちを向けてくれていたのに。

 暗闇の中。本当に浜坂は、「苦しさ」に埋没して、みなさまからの気持ちが、見えなくなっていたのです。

 本当に、申し訳ありませんでした。

 そして。この「苦しかった」「つらかった」日々を、クリスマス、ひとりで振り返っています。

 充実していたけれど多忙の度が過ぎていた2014年度。ここまでは、心を健康に保つことが、まだできていた。

 仕事の矛盾が一気に噴出して、誤った価値観との戦いに心が疲れ果て、ギターが握れなくなった2015年度。この、2015年から2016年にかけては、本当につらかった。

 でも、ひとつひとつのライブを振り返ると。ひとつひとつが本当にかけがえのないもので。楽しかったなあ。本当に、楽しかったなあ。ああ、浜坂は、実は、たくさんの幸せに包まれていたんだなあ。

 と、ここまで書いて、感傷のあまり涙ぐんでしまうあたり、まだ完全には心が健康に快復し切っていない証拠でもあります。

 浜坂へ気持ちを向けていただいていたお礼と。だけど、そのことを一瞬でも忘れてしまっていたおわびを、来年から、どうやってして行ったらいいのだろう。

 愚直だけど、歌い続けるしかないのでしょう。

 来年、何本ライブができるかわかりませんが、がんばってみます。

 Merry X'mas, and Have a Happy New Year。

 来年もまた、よろしくお願いいたします。

|

2016年12月19日 (月)

12月19日、小田急相模原エルトピート、セットリスト。

 12月19日、小田急相模原エルトピートでの浜坂英則企画「やまゆりの花言葉は『飾らぬ愛』だった」へご来場のみなさま、ありがとうございました!
【セットリスト】
1.北へ向かう列車を
2.再会
3.桜通伏見
4.ニュースキャスター
5.相鉄線のバラード
Enc.川崎球場
でした。
 企画趣旨。「いいこと嫌なこといろいろあったけど。音楽の力で吹き飛ばして、来年へ向かっていきたい」。この思いを達成するイベントに仕立て上げてくれたみんな、ありがとうございました。
 タイトルに込めた思いを受け止めてくれたみんな。応えてくれたみんな。本当にありがとう。
 音楽から離れていたこの数年間。ご心配をいただいた方。ひそかにステージに立つ機会を与えていただいた方。手を差し伸べてくれた方。
 すべての人に、深く、深く、感謝します。
 そして、その気持ちに、この数年間、応えられなかったどころか、あろうことか時には逆ギレしたりして、関係者のみなさまには、本当にご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。
 昨日のステージ。もちろん、自分のステージ自体、100点満点だったとは言えません(毎回そうです。それがあるから、「次はもっとこうしたい」というモチベーションにつながる)が、みなさまの声援に後押しされて、少なくともあの状態の自分自身の中では100パーセントの力を出せた、と思っています。
 なにより、「つらい、もういやだ」ではなく、「次回はもっとこうしたい」「ああしたい」と、ちゃんと思えるまでに快復している自分自身を、心から喜びたい。
 そして、そんな自分を後押ししてくれた共演者の方、お客として集まってくれた方、本当にありがとう。
 来てくれた方が、声をかけてくれました。「音楽やってれば、必ずどこかでまたつながり合える」。長い付き合いの、歌う者同士。

ありがとう。この言葉、身に染みて感じるライブになった。

 浜坂へ向けてくれた気持ちに、来年以降、しっかりと応えていきたい。
 歌を通してできることを、また一緒に、同じステージで精いっぱいやっていきたい。
 来年以降も、音楽やっても、いいですか?
 来年も浜坂を、よろしくお願いします。
 出演者のみんな、会場のエルトピート、ご来場のみなさま。もう一度言います。
 本当に、本当に、ありがとうございました。

|

2016年12月 9日 (金)

【再告知】12月17日、小田急相模原で歌います

浜坂企画ライブ、いよいよ来週になりました。
【浜坂英則・歌い納め「やまゆりの花言葉は『飾らぬ愛』だった」】

12月17日(土) 17:30開場 18:00開演
会場:エスニック雑貨&ライブ EL TOPITO(エルトピート。「小田急相模原」駅下車、徒歩1分。TEL:042-738-7362。URL:http://www.el-topito.com/
www.el-topito.com
Youtube【ライヴ動画】 小田急相模原駅の南口を降りて左手のパチンコ屋とコンビニの間の道を通り、しばらく行くと右手に ...



出演:浜坂英則/斎藤智春/かざみどり/ジョニー笹川/綱川智彦
料金:ライブチャージ500円、プラス1ドリンク(¥500〜)オーダー

「恒例の年末ライブ」という趣旨もあるので、「プロ野球・ペナントレース振り返り」ほか、硬軟とりまぜた資料も、今、作っていますが。
今年起こった出来事を振り返りながら。
いいこと嫌なこといろいろあったけど。
音楽のチカラで吹き飛ばして、来年へ向かっていきたい。
ご来場お待ちしています!

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »