« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月26日 (火)

よし。

よし。

きのこ帝国 桜が咲く前に https://www.youtube.com/watch?v=wf1MfO4V7cA

きのこ帝国 東京 https://www.youtube.com/watch?v=yBRqRAh9vJM

一応、落ち着いた。今日はこれで帰る。明日から、また、がんばる。

|

かっこよすぎる。

引き続き、音楽のシャワーを浴び続けている。

サンボマスター がんばれ東北! がんばれ日​本!チャリティー

その1 https://www.youtube.com/watch?v=vUB4PgGBS2I

その2 https://www.youtube.com/watch?v=oTWvRc-rvxE

渋谷WWWライブ https://www.youtube.com/watch?v=dJ8k15UyIuc

「俺たちはやれねーとかそんなこと言われてる時もある。
俺たちは今、こんなにめちゃめちゃに打ちのめさせたらお前ら何にも出来ないと思われてる。
毎日こんな悲しいニュース流れてるんだから何にも出来ないと思われてる、
だけど俺は何かやれると思ってる。
君たちもホントは出来ると思ってる、
何かやれると思ってる。
日本中がホントはそう思ってる、
やるんだよ!やるんだよ!!
できっこないをやらなくちゃ!!」

…かっこよすぎる。

|

休日出勤。

猛烈な勢いで、とりあえず急ぎの仕事は、終えた。

今。誰もいない職場で、猛烈な勢いで音楽を聴いている。

天才バンド 君が誰かの彼女になりくさっても https://www.youtube.com/watch?v=Eog86HbSSQw

松本佳奈 あの陽だまりは瞼の裏 https://www.youtube.com/watch?v=Ov2lm9uTd2s

くるり ロックンロール https://www.youtube.com/watch?v=L78pibUV2aU

ギターを片手に。

音楽の感覚を、少しずつ取り戻す。少しずつ。

|

2016年7月25日 (月)

花巻・マルカン百貨店への思い込め...日食なつこさん「あのデパート」MVに涙する人続出

花巻・マルカン百貨店への思い込め...日食なつこさん「あのデパート」MVに涙する人続出(Jタウンネット)

http://j-town.net/tokyo/news/localnews/228391.html

知人がSNSでリンクを貼っていた記事。

曲を聞いた途端、浜坂も涙腺崩壊。

浜坂は、こういう歌に、本当に弱いです。

残業しなければいけないのに、ついうっかり道草を食っていたら、仕事どころではなくなってしまった。

歌いたいよぉ…

とりあえず今日は帰る。明日は職場は休みだけれど、休日出勤して何とかする。

|

2016年7月20日 (水)

「ズルい生活保護者」には働けないワケがある 人が「貧困」に陥る3つの無縁と3つの障害

「ズルい生活保護者」には働けないワケがある 人が「貧困」に陥る3つの無縁と3つの障害(東洋経済オンライン)

http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%ef%bd%a2%e3%82%ba%e3%83%ab%e3%81%84%e7%94%9f%e6%b4%bb%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e8%80%85%ef%bd%a3%e3%81%ab%e3%81%af%e5%83%8d%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%e3%83%af%e3%82%b1%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b-%e4%ba%ba%e3%81%8c%ef%bd%a2%e8%b2%a7%e5%9b%b0%ef%bd%a3%e3%81%ab%e9%99%a5%e3%82%8b3%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%84%a1%e7%b8%81%e3%81%a83%e3%81%a4%e3%81%ae%e9%9a%9c%e5%ae%b3/ar-BBu1mS3?ocid=DELLDHP#page=2

刺激的なタイトルに嫌悪感を催す人も多かろうが、このシリーズ記事、読み進めるごとに深く考えさせられる。

福祉関係者は、この記事に一度は目を通すべきなのでは?

「3つの障害と3つの無縁」

「貧乏と貧困は違う」

「つまるところ、導き出されるのは、このすさまじい貧困者への差別や生活保護バッシングの根底にあるのは、そもそも見えづらい痛み、見えない痛みを抱えた人たちの存在と、目には見えない痛みを『ないもの』にしてしまう人々との対立なのではないかということだ」。

日頃、この問題に取り組むものとして、ひとつの確固たる言葉を与えてくれた気がする。

|

2016年7月 2日 (土)

若い貧困者が「生活保護はズルい」と思うワケ 生活保護者は、働かずに飲んだくれている?

若い貧困者が「生活保護はズルい」と思うワケ 生活保護者は、働かずに飲んだくれている? (東洋経済オンライン)

http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e8%8b%a5%e3%81%84%e8%b2%a7%e5%9b%b0%e8%80%85%e3%81%8c%ef%bd%a2%e7%94%9f%e6%b4%bb%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e3%81%af%e3%82%ba%e3%83%ab%e3%81%84%ef%bd%a3%e3%81%a8%e6%80%9d%e3%81%86%e3%83%af%e3%82%b1-%e7%94%9f%e6%b4%bb%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e8%80%85%e3%81%af%ef%bd%a4%e5%83%8d%e3%81%8b%e3%81%9a%e3%81%ab%e9%a3%b2%e3%82%93%e3%81%a0%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%ef%bc%9f/ar-AAhKDb4?ocid=DELLDHP#page=2

「いや、そうじゃない」という、しっかりとした指摘をしていて、読みごたえのある記事。

シリーズとしての、この前の記事「貧困報道を「トンデモ解釈」する困った人たち ある階級の人たちは「想像力」が欠如している」も、タイトルのキツさとは裏腹に、非常に論理的な構成で、考えさせられる記事だ。

人権とは何か、自由とは何か、平等とは何か。障がいのある方を支援する仕事をするということは、否応なくそういうことを考えるということ。浜坂は往々にして過激になるので、時としてお叱りも頂戴して反省もするが、それでも、基本的な方向性は間違ってないよ、と自分を受け入れてくれている方に囲まれていることに、心からうれしくなる。

この、基本的なところを理解されないことも多々ある。本当につらい。昨日も仲間・先輩にグチを聞いてもらった。この方たちと出会っていなかったら、今頃浜坂はどうなってしまっていただろうと思う。

「ダメだよ、逃げちゃ。」「ハマちゃんって、ほんと、好きだよね、そういうの」。優しい言葉をかけてもらったことが心の支えとなって、今、てんびんのように、心のバランスがかろうじて保たれている。関係者のみなさま、ありがとうございました。

来週に向けて、今日も、がんばる。どうなることやら。人権とは何か。自由とは何か。平等とは何か。当たり前の議論ができる場所に、いたい。

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »