« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月20日 (日)

1月19日、相模大野ACOPER、セットリスト

1月19日、相模大野ACOPERでのライブ、ご来場の皆様、ありがとうございました!

【セットリスト】

1.上野

2.杉並(服部祐民子)

3.帰り道(サポート=ジョニー笹川/詞・曲=佐藤友)

4.川崎球場

5.再会(サポート=ジョニー笹川)

でした。

当初の予定より、曲目を変更してお届けをいたしました。ジョニー笹川さん、サポートの申し出、ありがとうございました。この上ないライブになりました。

ご来場いただきました皆様、いかがでしたでしょうか?

|

2013年1月16日 (水)

風邪が治った。

風邪が治った(^-^)v

今年の風邪は、本当にやっかいだ。熱は一日で治るのに、セキだけは2週間以上続くのだから。

おかげで、言うべき時にものを言うこともできず。やけになって書いたもので取り返しのつかないことをしでかしたり。

やっと元に戻った。言うべきことをしっかり言う。

人生も元に戻ればいいのだが。

|

2013年1月15日 (火)

雪の日の夜は、あまりに寒くて。

雪の日の夜は、あまりに寒くて。

運動でもして体を温めようと思って、テレビを見ながら腕立て伏せをやってみた。

ビックリした。

10回も続かないじゃないかー(>_<)

俺、こんなに体なまってたっけー?これはちょっと恥ずかしい・゜・(つД`)・゜・

もうひとつ気付いたこと。

腕立てって、意外と腹筋を使うのねー。腕よりもお腹まわりが筋肉痛になりそう。

お腹まわりがずっと気になってる浜坂。これはいいかも(^-^)v

よし、今年は腕立てでシェイプアップだ!

みなさん、浜坂が実際にやってる姿、想像しないでくださいね(((^_^;)

|

2013年1月14日 (月)

雪は幸運の女神。

雪は幸運の女神。 すごい雪ですね。

だけど浜坂は立ち止まらない。こういうときにこそ、やるべきことをしっかりこなすのです。

浜坂にとって、雪は幸運の女神なのです。新しいことをはじめるときは、決まってこういう天気なのです。

気持ちを切り替えよう。早く気付けてよかったと、割り切ろう。

|

2013年1月13日 (日)

【ライブ告知】1月19日、相模大野で歌います

先日も告知しましたが、日程が近づいてきましたので、再度告知を。

浜坂、今年の歌い初めは、1月19日、相模大野です。

【アコパライブ1.19】

場所:相模大野acoustic performance collection (相模大野北口歩20分)

TEL:042-705-2181

出演:飛鳥山 くらげ 浜坂英則

開場18:00、開演19:00

ライブチャージは、前売1000円、当日1500円です。

ぜひご来場ください!

|

「冬うつ」に要注意

「冬うつ」に要注意

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1002Y_Q3A110C1000000/

早寝早起き、朝日をたっぷり浴びる、地道なことが効くんです。

あれー、何だかだるいなー、と感じる人は、要注意ですよ。

福祉関係の仕事をするものとして、これはチェックしておかなければ。

|

公立高校、週6日制を検討…ホントかよ。

公立高校、週6日制を検討…ホントかよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130113-00000002-mai-life

子どもには労働基準法は適用されないのかよ!

なんて、浜坂自身が子どもの頃は叫んでいたものです。

教員の労働時間の問題もあるし。部活は、最高裁に言わせると、勝手にやってるものなので、残業には当たらないんだって。

そもそも、記事には教員の労働時間のことばかりで、子どもの拘束時間の問題には触れずじまい。

また学校が荒れますよ。「自由をよこせ!」なんて言葉が踊るようになりますよ。息苦しさを苦にした自殺も増える。絶対に増える。

子どものメンタルヘルスというものを全く考えてない。本当は、私立がいまだに週6日でやっていることを糾弾しなければならないのに。

つらいニュースだなあ。

|

相模国一之宮。

相模国一之宮。 相模国一之宮。 相模国一之宮。 寒川神社へ、朝イチで初詣に行ってきました。

ここは、八方除、方位除(はっぽうよけ・ほういよけ)で有名な神社。

ユーミンこと松任谷由実が、地方や海外へ出かける前には必ず参拝をすることでも知られています。

浜坂、実は去年の秋から今年の誕生日までは、運勢が最悪なのです。おとなしくしてなさいと言われてはいたのですが…

とはいえ、今年も仙台はじめたくさん旅をするので。

今年も俺は、自分の気持ちに真っ直ぐに生きる。「降りかかる火の粉と降り注ぐ愛情を決して間違えずに」(『風にならないか』中島みゆき)見極めてほしいのです。余計な厄や災いなどは、思い切り跳ね除けて欲しいのです。神道らしく「真(まこと)の心」のみ浜坂に届くようにして欲しいのです。真に幸せにしてくれる場所はどこなのか、浜坂に指し示してほしいのです。

肌守りを買って、財布にしまって、肌身放さず持ち歩きます。

|

2013年1月 6日 (日)

依存し過ぎだ。

依存し過ぎだ。 ある人からの、俺へのアドバイスのひとつ。

確かにその通りだった。この一年間、大切な人のためにという思いだけで生きてきたので、ギターとか自分らしいことがおろそかになっていたのは否めない。

酒を呑みながら、久しぶりに手に取った本。

鷲田清一『「聴く」ことの力−臨床哲学試論』。

大学時代に出合い、俺の思想のバックボーンともなっている本。

こういうときは、原点回帰に限る。

よし、これを読み切って、今年は昔みたいに、思いきりトンがってやる。

目指せ脱依存。いや、この本の思想でも何でもないけれど。

|

2013年1月 1日 (火)

1月19日、相模大野で歌います

浜坂、今年の歌い初めは、1月19日、相模大野です。今年は音楽に生きるぞ。

【アコパライブ1.19】

場所:相模大野acoustic performance collection (相模大野北口歩20分)

TEL:042-705-2181

出演:飛鳥山 くらげ 浜坂英則

ぜひご来場ください!

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »