« 第一回鉄道研究会。 | トップページ | お盆だからお墓参りに行くのです。「青春18きっぷ」で。その2 »

2011年8月14日 (日)

お盆だからお墓参りに行くのです。「青春18きっぷ」で。その1

今日は浜坂、世の人々と同じくお墓参りに行きました。

悲しいかな、浜坂には首都圏でお墓まいりに行く場所(行くことになってしまった人)が複数いて、最後のほうは熱中症になりかけましたが、何とか乗り切りました。

アパートのある藤沢から、多磨霊園と、栗橋(埼玉県)に行ったわけですが、まず最初に藤沢駅「みどりの窓口」へ立ち寄りました。

お盆なので、石川県出身の浜坂も帰省をするわけですが、予定が変更になってしまい、切符の買い直しがややこしくて。

浜坂、8月20日に中学の同級生の結婚式で余興(同級生一同で歌の演奏、浜坂はギター担当)をやることになっており、15、16に帰省&余興の練習→17~19藤沢で仕事→19~21まで帰省、結婚式本番・・・、つまり藤沢~加賀温泉間を新幹線&特急で2往復する切符を買っていたわけです。

ところが、余興に参加するメンバーの一人が愛知・岡崎におり、「仕事が忙しくて帰省できん」とのこと。

ならば、石川県で余興の練習をするんじゃなくて、岡崎で練習しようじゃないか!・・・という行動パターンは、ウチらじゃないとできないだろうなあ(笑)

ということになり、あわてて切符の買い直し。同時に、「青春18きっぷ」を使い、コストダウンを図る。

16日、「青春18きっぷ(鈍行)」で岡崎入り、余興の練習→17日の朝イチの新幹線で藤沢に戻り仕事→19日新幹線&特急で石川県へ帰省→21日「青春18きっぷ(鈍行)」で藤沢へ戻る、という行程に変更したのです。

めんどくさい作業に、「みどりの窓口」の駅員さんは若干キレ気味でしたが、何とか用意してもらいました。

・・・なかなかお墓参りになりませんね(笑)、この続きは「その2」で(笑)

|

« 第一回鉄道研究会。 | トップページ | お盆だからお墓参りに行くのです。「青春18きっぷ」で。その2 »

鉄道マニアの思想・哲学。」カテゴリの記事