« 「無事産まれました」・・・おめでとう「ブルートレイン」!! | トップページ | この場所を「ふるさと」と呼んでもいいですか? »

2009年11月10日 (火)

岐阜羽島。

東京行き、最終の「のぞみ」は、たった今、名古屋を発車。

その手前に、「岐阜羽島」という駅があります。

「彼」の実家がある町。新幹線が通過する時、「彼」は何を思ったのでしょうね。

あるいは、気がついたら、通り過ぎてしまった、とか。名古屋到着に気がついて、「ああ、もう岐阜羽島は過ぎていたのか」と思う、そんなだったかもしれない。

人は誰もみんな、昔は無邪気な3才の子ども。みんな、その頃を思い出したらいい。どんな辛い子どもでも、愛してくれた人が、ひとりはいたはず。そう、信じたい。

そういう人の顔を思い浮かべれば、悪を働くことはできないはずなのですが。

東京へ来て、人生が変わってしまったか。その東京へ向けて、最終の「のぞみ」は、今、豊橋付近を走っているはず。23時45分着予定。おそらく、ホームのマスコミ整理に追われて、定刻より少し遅れてホームに入ってくるでしょう。

|

« 「無事産まれました」・・・おめでとう「ブルートレイン」!! | トップページ | この場所を「ふるさと」と呼んでもいいですか? »

鉄道マニアの思想・哲学。」カテゴリの記事